のろまな”カメ”だからこそ勝てる!

継続できる”カメ”が必ず成功できるアフィリエイトがお気に入りです (*´ω`*)

【お金持ちになりたい】まずはお金に対する間違った偏見を捨てろ

お金持ちに対する間違った偏見

 

かつての僕は、ずっとお金に追われっぱなしの人生を送ってきました。

「お金持ちになりたい!」と40年間願ってきましたが、まったく叶いませんでした。

 

その原因は、お金持ちに対する偏見でした。

僕は勝手なイメージで、「お金持ち=金の亡者」だと決めつけてました。

 

でも実際は逆で、そう思い込んでる僕の方が「金の亡者」だったんです。

「貧乏人=金の亡者」

 

この現実に気づいて、僕は「お金持ちになりたい!」と心の底から思いました。

そして間違った思い込みを書き換えたら、けっこうなスピードでお金持ちになれたんです!

 

今日はそんなお話をしていきますが、ちょっとショッキングな内容かも知れません。

でもお金に困ってるという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

貧乏人はすべての行動基準が「お金」

かつての僕は、「お金持ち=金の亡者」と勝手に決めつけていました。

自分が貧乏だったもんだから、お金持ちのことを妬んでいたんでしょうね。

 

でもある時、気づいてしまったんです。

「金の亡者は、自分やん (´д`|||)」

 

もう雷に打たれるくらいの衝撃的でした。

その頃の僕はかなり苦しい生活をしていたから、何をするにしてもお金のことが頭をよぎってました。

 

・「毎月家賃を払うのが大変だ」

・「今の仕事を辞めたら生活できなくなる」

・「転職したら今より待遇が悪くなりそう」

・「将来年金をもらえるかどうか不安だ」

・「今月は思わぬ出費が多かった」

・「子供の学費を何とかしなければ」

・「お小遣いをあと1万円増えたらなぁ」

・「タバコ代が高いから禁煙しようかな」

・「サンタのプレゼントは安い方を選ぼう」

・「最近ガソリンも高くなってきたな」

・「あっちのスーパーの方が100円安い」

・「水筒を持ち歩いて少しでも節約しよう」

 

こんな風に、四六時中お金のことばっかり考えてたんですよね。w

 

何をするにしてもお金、お金、お金・・。

すべての判断基準がお金、お金、お金・・。

 

いったい1日のうちに、何回お金のことを考えているのか数えられないくらいです。

これって完全に「金の亡者」でしょ?( ̄◇ ̄;)

 

「お金持ち=金の亡者」だと思っていたのに、まさか自分が金の亡者だったなんて。

 

その衝撃的な事実に気づいて以来、僕はきっぱり考え方を改めました。

僕は「絶対にお金持ちになりたい!」と、固く心に決めたんです。

それから紆余曲折がありながらも、僕は「自分でお金を稼ぐ力」を身につけました。

 

そして実際に自分がお金持ちになって感じたのは・・、

お金持ちになったら、四六時中お金のことなんか考えなくてもいいってことです。

 

だってお金に余裕があったら、「お金、お金・・」と必死にならなくても生きていけますからね。

お金持ちになることで、やっと「金の亡者」から卒業できたんです。

 

 

お金持ちになれば、圧倒的な自由を手に入れられる

僕は自分で稼げるようになるまで、いろんなことを我慢して生活してきました。

 

お金持ちになったからといって散財することはしませんが・・、

「お金がないから」という理由で、我慢することはほとんどなくなりました。

 

値段を見ずに、食べたいものを注文できる

子供たちをどこにでも遊びに連れて行ける

年に数回、家族と海外旅行に行ける

昔から欲しかった車にも乗れる

マイホームをキャッシュで買える

平日の昼間からゴルフを楽しめる

趣味に没頭できる

両親に思いっきり親孝行できる

 

言い出せばキリがないですが、お金がないから買えなかったモノや、体験できなかったことはたくさんあります。

ぶっちゃけ「お金」を稼げるようになって、かなり思い通りの生活を送れるようになりました。

そしてもう昔みたいに、何をするにも「お金、お金」と言って、選択肢を狭める必要はありません。

 

お金のことを考えずに、本当にやりたいことをやれる!なりたい自分になれる!

自由っていうのがどれほど素晴らしいことなのか、人生ではじめて体験することができました。

 

また「自分でお金を稼ぐ力」を身につけたことで、僕は生活するために続けていた仕事を辞めました。

これまで人生のほとんどの時間を仕事に捧げてきましたが、もう「時間」をムダ遣いをしなくていいんです。

24時間すべてが自分のものになんですからね。

 

「残りの時間=残りの人生」

そんな風に考えると、圧倒的に自由な人生を手に入れたことになります。

 

 

ただし、僕は「お金持ち=幸せ」だとは考えていません。

大切なのは・・、

そのお金を使って「何をするのか?」「どんな自分になりたいのか?」

・・ってことだと思っているからです。

 

お金があれば、僕の身近なところから幸せにしていけることを実感しています。

お金持ちになったと言っても、本当の富豪層と比べたら、僕なんかまだまだ小銭を稼いでいるレベルです。

 

だから家族とか、親とか、仲間とか、そのくらいしか幸せにできてませんが・・、

それでも貧乏の時とは比べものにならないほど、幸せは感じています (*´ω`*)

そして今後も、その「幸せの輪」を少しずつ広げていけたらと思っています。

 

 

お金持ちになりたいなら、お金に対する「思い込み」を変えよう

僕は長年、「お金持ち=金の亡者」だと思い込んでました。

だから、心の奥底では、お金持ちになることを否定していたんです。

 

で、ここからが大切なんですが・・、

その「間違った思い込み」を持っている限りは、絶対にお金持ちにはなれないんです (;´д`)

 

そりゃ~、心の奥底で否定してる自分になんて、誰だってなりたくないですからね。

 

そんな中で、僕は「自分の方が金の亡者だった」という衝撃の事実に気づいて、心の底から「お金持ちになりたい!」と思えたんです。

そしたら何年か経ったら、本当にお金持ちになっていた。

 

人生って、心の奥底で思っているようになるもんだと思います!

 

 

だからこそ、声を大にしてお伝えしたいのは・・、

お金に対する「悪い思い込み」を捨てなきゃ、お金持ちになれないですよ!

ということです。

 

あなたはお金持ちになりたいですか?

お金を使ってどんなことをしたいですか?

誰を幸せにしたいですか?

 

あなたが「お金を稼ぐ力」を身につければ、あなた自身も、あなたの周りの人も幸せになっていくんです。

だからこそ、心の底から「お金持ちになりたい!」と強く願ってください!

 

そのためにも、「お金を稼ぐスキル」に磨きをかけていって欲しいなぁと思います。

 

 

https://ik-01.net/

 

 

 

【後悔しない人生を】ゲームの主人公だったら冒険を楽しむでしょ?

ドラクエのラスボスと戦うぴよ子

 

人生って、本当にいろんな問題が起きますよね・・(´д`|||)

僕の人生を振り返ってみても、問題が山積みすぎて途方に暮れたことが何度もありました。

 

でもそんな時に、前向きに乗り越えていく秘訣があるんですよ。

これを実践していけば、あなたの今後の人生が、さらに素晴らしいものになっていくはずです。

ドラクエを知らない人はごめんなさい。この記事はスルーして下さい。)

 

 

人生って、ドラクエの世界観と似ている!

僕が小学校の頃、ドラゴンクエストというゲームがめちゃくちゃ流行りました。

学校が終わったらダッシュで家に帰ってきて、友達と一緒に夢中で遊んでました。

 

で、大人になってから気づいたんですが・・、

ドラクエの世界観って、人生の成功ストーリーと似てるんですよね。

 

最初はド素人(レベル1)なんで、スライムとかザコキャラと闘うとこから始まるでしょ?

(僕たちも何かに取りかかる時は、誰もがド素人からのスタートです。)

 

f:id:office-shin1:20190520071740j:plain

 

少しずつ貯めたお金で、剣とか盾とかを買ってレベルアップしていきます。

(僕たちも「自己投資」をしながらレベルアップしていきますよね。)

 

そんな中で仲間と出会って、お互いに助け合って乗り越えていきます。

そして強い敵にも立ち向かっていって、結果的に自分のレベルや経験値も上がっていきます。

 

たまにやられたり(挫折も味わったり)もするけど、それでも途中で諦めたりはしませんよね。

次に対戦した時には負けないように、しばらくはコツコツと自分のレベルを上げる作業に没頭します。

(ぶっちゃけ地味でつまらない作業ですが、この地道な努力なくして次に進むことはできませんからね。)

 

そうやって進んでいくと、どうしても自分の力だけでは解けない難解な問題も出てきます。

何度チャレンジしても、その高い壁を乗り越えることができません。

 

そんな時は、友達に攻略法を教えてもらったり、攻略本を借りてきたりしました。

(効率よく、そして確実に進むためには、指導者(メンター)の力を借りるのはとても有効な手段ですよね。)

 

そして、いよいよラスボスとの対決です。

今までにないくらいの激しい攻防で、こっちも全力で立ち向かっていきます。

 

f:id:office-shin1:20190520071819j:plain

 

何度も倒れそうになりながら・・、

それでも仲間たちと力を合わせて・・、

最後の力を振り絞って・・、

 

何とか倒すことができました。

 

あなたの夢が叶う瞬間ですよね (*´ω`*)

これまでの苦労が報われて、大きな達成感を味わうことができます♪

 

最後はエンディングテーマに乗って、これまでのシーンが次々と流れてきます。

(これも死ぬ間際に、人生が走馬灯のように思い出されるというのと同じですよね。)

 

ここまで「ドラクエのストーリー」をザッと見てきましたが・・、

これって「人生の成功ストーリー」とものすごく似ていると感じませんでしたか?

 

 

人生に後悔したくないなら、「人生=ドラクエ」と考えよう

僕は人生って、「セーブ機能のないドラクエ」みたいなもんだと思っています。

そう思ったら、主人公の”勇者”として果敢に行動できるからです。

 

周りからはよく「よくそれだけ失敗してるのに、前向きにチャレンジできるよなー」と皮肉を言われることがありますが・・、

僕の失敗だらけの物語はこちら

でも僕からすれば、それは最高の褒め言葉だと思っています (*´ω`*)

 

だってドラクエのゲームをしている時に・・、

危険を犯したくないからといって、いつまでもスライムと闘い続ける奴なんていないでしょ?

最初の島から一歩も出ない奴なんていないでしょ?

 

みんな自分のレベルを上げて、次々と新しい敵に向かっていき、知らない世界へも冒険していくはずです。

ゲームの中では、みんな「勇者として」行動できるんですよね。

 

僕は人生のことをあんまり深刻に考えていなくて・・、

ドラクエをプレイするみたいな感覚で生きています。

だから僕は、ゲームオーバーになる(死を迎える瞬間)まで、自分のことを成長させたいし、何かしらのチャレンジも続けていきたいなーと思ってます。

 

もちろんそんな生き方をしてきたら、人より苦労することも多いし、嫌な思いもいっぱいしてきました。

家族や周りの友達に、いっぱい迷惑をかけてしまったこともあります。

 

でもその分・・、

・普通では味わえなような体験ができたり、

・心から信頼できる仲間に出会えたり、

・非常識なくらいの金額を稼いだり、

・言葉では表せないような達成感や感動を味わえたり、

・心が鍛えられたりもしてきました。

 

そして何よりも・・、

「自分が主人公になって、人生を生きている」っていう感覚があります。

 

まさにゲームそのものですよね。

それに「人生という壮大なゲーム」で遊んでいると考えてたら、けっこうメリットがあるもんです。

 

今抱えてる問題があっても、絶対にクリアできると前向きに考えられます。

人生を大きな視野で見ることができます。

迷った時でも勇気を持って行動できます。

最後はハッピーエンドを迎えられると信じられます。

 

ゲームをするみたいにって考えると、何となく肩の力も抜けて、人生を楽しめそうな気がしてきませんか?

そして「勇者のように」振る舞えると思いませんか?

 

 

ゲームだったら途中で諦めないのに、なぜ人生は諦めてしまうの?

僕は小学校の頃、なけなしのお小遣いでドラクエを買いました。

毎月のお小遣いが300円だった僕にとって、ドラクエは高嶺の花でした。

 

やっと手に入れたゲームだったからこそ・・、

「絶対に最後までクリアしてやろう!」

「ゲームの隅々まで楽しんでやろう!」

と思ってました。

貧乏根性が染み付いていて、「せっかく買ったのに勿体ない」と思っていたんでしょうね。笑

 

でも今振り返ってみると、これも人生と同じなんじゃないかと思うんですよね。

僕たちは日本という恵まれた国に、このタイミングで生まれてきました。

 

せっかく生まれてきたんだから・・、

あなたの理想のゴールを目指して、夢を叶えていかないと勿体ないと思いませんか?

リスクや変化を恐れて、その場に立ち止まってしまうのは勿体ないと思いませんか?

ちょっと壁にぶち当たったからって、途中で諦めてしまうのは勿体ないと思いませんか?

 

そうやって勇者のように行動していけば、きっと人生で後悔することはなくなります。

1回きりの人生なんだから、後悔なんてしたくないですよね。

 

あなたのオリジナルの物語(ストーリー)を紡いでいきましょう!

 

これまで見たこともない壮大な世界が、まだまだこの先も広がっているはずです。

いくつからだって、新しい人生は始められます!

 

今目の前に立ちはだかっている壁があったとしても、絶対に大丈夫です!

「勇者として」リスクを恐れずに行動していきましょ (*´ω`*)

 

人生のエンディングテーマが流れてきた時に、「スライムと闘ったシーン」しか思い出せなかったら、きっと後悔しますよ。

 

せっかくなんで、懐かしいドラクエのエンディングテーマもどうぞ~♪

 

 

https://ik-01.net/

 

 

 

【成功者の考え方】「お金が儲かる話」の裏側にある戦略を学べ!

f:id:office-shin1:20190520071242j:plain

 

成功者と凡人は、お金に対する考え方がまったく違います。

そしてその考え方の違いがそのまま、経済的に成功する人としない人を決定づけているんです。

 

そして成功できる考え方というのは・・、

性格や才能によって決まる訳じゃないんです。

 

ある知識を知っているか、知らないかだけの違いなんですよね。

今日はその辺のお話を分かりやすく解説していきます。

 

 

成功者と凡人は、お金に対する考え方がまったく違う

きっとこの記事を読んでくれている優秀なあなたは、いずれ必要になってくると思うので、ぜひ頭の片隅に入れておいてください。

 

成功するために必要な考え方っていうのが・・、

その他大勢と同じ行動、同じ考え方をしていたら、絶対に成功できない!

 

成功する人としない人は、180度違った考え方をします。

目の前に人生の分かれ道があったとしたら、99%の凡人は右に進み、1%の成功者は左に進むってくらい真逆の行動を取ります。

 

「赤信号、みんなで渡れば怖くない。」

こういう「みんなと一緒だから安心」っていうのは、一番ダメな選択の仕方です。

アフィリエイトをやってても短期間で成果を出す人って、そもそも視点が人とは違います。

 

間違っても・・、

・「お師匠さんの言うことを守っておけば大丈夫だ。」

・「この人についていけば、僕を稼がせてくれるはず。」

・「どっかに儲かるネタが落ちてないかな?」

・「これは怪しそうだから、絶対に詐欺だ」

 

こんな風には考えません。

ぶっちゃけ、こういう思考でいる限り、”お金を払う側”から永久に抜け出せませんよ。

 

 

成功者のお金に対する考え方とは?

こういうのは抽象的な話よりも、具体的な話の方が伝わりやすいかも知れませんね。

なので、僕の実例でお話していきます。

 

先日僕の元に、「仮想通貨」に関する1通のメールが届きました。

僕は何年も前に「フォローマティックXY」というTwitter用のツールを購入したことがあるんですが、そのフォローメールでした。

 

開発者の柏崎さんという方からのメールで、ちゃんと顔出しもしていて実績もある人です。

その節はありがとうございました、みたいな当たり障りのない文章で始まり、指定されたリンクを開いてみると・・、

 

f:id:office-shin1:20190520071400p:plain

 

「なんじゃこりゃ???」ですよね。笑

Twitterツールのフォローメールで、この内容は明らかにおかしいですもんね・・(;´д`)

 

これを見て、あなたはどんな風に感じましたか?

成功しない人たちは、ほぼこんな感じの反応をしてしまいます。

 

♥「1,000万円をばら撒くだなんて、絶対に詐欺だわ。」

♥「ビットコインみたいな怖いこと、やるわけないでしょ。」

♥「でもなんだか凄そうな情報だな。」

♥「こんなうまい話あるのかな?ちょっと乗ってみるか。」

 

一方、成功する人っていうのは、まったく違う視点を持っています。

ビットコイン云々という情報の内容そのものには、あんまり心を動かされることはありません。

 

それよりもこの柏崎さんのしかけているマーケティングとか戦略に興味を示します。

 

実績のある人が顔出しして、1,000万円をばら撒いてまで人を集めて、こんな大それたことをやるんだから、相当大きなお金が動いているはずです。

莫大な広告費や、チームで動いている人件費などなど・・。

 

だからこそしかける側は、必死になって利益を出そうとプロモーションしてくるもんです。

彼らの持っている知識やスキルを総動員して、次から次へと新たなアプローチをかけてきて、ユーザーの思考をコントロールして、商品の販売へ繋げようとします。

そして何も知らないユーザーは、そういった販売のテクニックにコロっとやられて、要らないものをどんどん買わされちゃう訳です。

 

さっきのメールは、柏崎さんが持っているハウスリストに一斉に送られてるんですが・・、

他の人たちと一緒になって、言われるがままにビットコインの世界にのめり込むのは危険です。

 

それよりもこういうプロモーションに使われているテクニックを盗もうという視点が大切です。

そっちの方が勉強になるし、100倍稼げるようになります (*´ω`*)

 

ちなみに今回のオファーはまだ始まったばかりなんですが、今のところは・・、

・まずはラインで友達になって、

・動画のセミナーに誘導して、

・実際にビットコインを購入させて、

・アンケートに答えてくれた人に、抽選で1,000万円をばら撒き、

・何十万円もするツールを無料プレゼントして、

・信頼できる筋からの情報を提供してくれる

という流れです。

 

今後その「信頼できる人」も動画に登場するとのことで、ここから本格的にプロモーションが始まっていく訳ですが、どういう手法を使ってくるのか楽しみにしています (*´ω`*)

 

あ、もちろん彼らの言われるがまま、ビットコインに投資したりはしませんよ。笑

あくまで彼らの使うテクニックに注目してる訳です。

 

 

成功者になりたければ、狙った通りにお金を稼ぐ術を学べ

実はこういうプロモーションには、ある程度お決まりのパターンやテクニックというものがあります。

それをマスターすれば、情報に踊らされる側から抜け出して、あなた自身が大きなお金を稼げるようになります。

 

ぶっちゃけ「人の動かし方」なんていうのはとうの昔に解明されていて、歴史上の偉人はみんな当たり前のように使っているもんです。

 

もしあなたが自由を手に入れて、

さらに今抱えている問題を解決して、

将来の不安からも解放されたいのなら・・、

 

「狙った通りに」お金を稼げるようにならなければいけません。

 

そのためには常に販売者側の狙いや、人を動かす手法を読み取って・・、

「このテクニックを自分のビジネスに応用できないかな?」と考えるクセを付けてください。

 

こういう視点で世の中を見渡せば、他人のビジネスや通販番組、はたまた詐欺師や、宗教などからも、学べるものは無限にあります。

「人を動かす」ということに関しては、ある程度同じ方法が使われていますからね。

 

そういう視点で、人を動かす側のノウハウをまとめてあるのが、「扇動マーケティング」という教材です。

僕自身もこの教材で学んで、99%の成功できない人から、1%の成功できる人の思考を身につけました。

 

今から一から自分で学ぼうと思ったら、莫大な時間とお金がかかってしまいます。

僕のオススメは「扇動マーケティング」の動画を見た上で、今後あなたが販売者側のテクニックを観察するクセをつけることです。

 

そうすれば・・、

「あ、これ扇動マーケティングで言ってたあのテクニックだな。」とすぐに気づけるようになります。

 

お金を使わされる側から卒業するためにも、ぜひ人を動かす側のテクニックは学んでおいてください。

この動画を見る時間はたった数時間ですが、それを学ぶだけで、あなたの人生は大きく転換するはずですよ。

 

下記のページには「人を動かすテクニック」がふんだんに使われているので、このセールスレターを読み込むだけでもかなり勉強になりますよ (*´ω`*)

扇動マーケティングの販売ページ

 

 

https://ik-01.net/

 

 

 

【こんな人生もう嫌だ!】満足度を高めつつ、夢を実現させるコツ

f:id:office-shin1:20190520070911j:plain

 

あなたは今、自分の人生に満足していますか?

もし満足していないとしたら、それは何のせいだと思いますか?

 

・お金がないから?

・好きな仕事をしてないから?

・人間関係に悩んでいるから?

・それとも、今の環境が悪いから?

 

今日は「嫌な人生」にサヨナラして、「思い通りの人生」を歩むコツついてお話していこうと思います。

 

 

嫌な人生から抜け出す、たった1つのコツ

僕が考えている「人生の満足度を高めるコツ」は、たった1つです。

それは「自分で選択すること」です。

 

シンプルだけど、これを意識するだけで、かなり人生の満足度は高まります。

 

これは、僕が進路で迷っていた時の実体験が元になっています。

僕は子供の頃から絵を描いたり、モノを作ったりするのが好きだったので、美術方面の専門学校に行きたいなぁと漠然と考えてました。

でも父親には「そんなんで食っていけるはずがないから、普通の大学に行け!」と言って大反対されました。

 

いろいろ話し合いましたが・・、

「専門学校に行くんなら授業料は払わへんからな!」という横暴な一言?が決定打になり、僕は嫌々普通の大学に行くことにしました。

心から納得できないまま「自分のやりたいこと」を諦めてしまったんですね。汗

 

言い換えたら・・、

「自分で選択する」のを放棄してしまったんです。

 

でも後々、これが「後悔する選択」だったということに気づきました。

「あの時、好きな道に進んでおけば良かったなぁ」という想いが、ふとした瞬間に浮かんでくるんですよ・・。汗

 

父親の言う通り、その分野で食べていくのに苦労したとしても、嫌なことがあったとしても・・、

自分で決めたことだったら納得もできるし、また歯を食いしばって頑張れると思うんですよね。

 

それ以来僕は、意識的に「自分で選択すること」を心がけるようになりました。

「あの時にこうしておけば・・」なんて後悔するのが嫌だったからです。

 

もちろんいつも正しい「選択」ができる訳じゃないし、めちゃくちゃ失敗もしてきました。

 

かなり浮き沈みの激しい人生だけど・・、

「自分が主人公のストーリーを歩んでいる」という実感はいつも持っています (*´ω`*)

 

人生の偉人たちも口を揃えて言ってますが、これこそが「人生の満足度を高める」コツだと思います。

 

 

今の人生が嫌だという人にオススメの「夢の叶え方」

人生の満足度を高めるコツは、「自分で選択すること」だとお話してきました。

 

その「選択すること」をちょっと応用して・・、

「シンプルに夢を実現する方法」についてもお話したいと思います。

 

ちょっとあなた自身の人生を振り返ってみてください。

 

あなたはこれまで幾度となく「選択」を繰り返してきました。

で、その1つひとつの「選択」の積み重ねが、今のあなたの人生を形作っている訳ですよね?

 

っていうことは・・、

「今のあなたの選択」によって未来は作っていけるのです!

 

これって、凄くないですか?

 

僕はこの"当たり前の事実"に気づいた時に、かなりの衝撃を覚えました ((;゚Д゚))))

そしてこの事実に気づいたからこそ、成功できたとも言えます。

 

だって、自分の「選択」の積み重ねによって人生が決まるのなら・・、

“理想の未来”を明確にしておいて、それにつながる「選択」をすればいい訳です!

 

今のこの「選択」は、なりたい未来につながるだろうか?

理想の未来のためには、今何を「選択」したらいいのか?

 

「自分で選択」する際に、こういうことを自問自答する癖をつければ、なりたい未来にどんどん近づいていきますよね (*´ω`*)

 

 

僕はこれに気づいたのが、40歳になった頃でした。

それまでの僕は、理想の未来はあっても・・、

 

・惰性でラクな方に流れたり、

・嫌なことからはすぐに逃げたり、

・目先の快楽を求めたり、

・嫌な奴とはかかわらないようにしたり、

・行き当たりばったりな選択をしたり、

 

ぜんぜん「理想の未来」に近づく選択をしてなかったんですよ (;´д`)

フラフラした「選択」ばかりしていたんで、流されてばかりの人生を歩んでました。汗

 

でもその事実に気づいて、意識して「選択」するようにしたんです。

そしたらそれまで上手くいかなかったのが嘘みたいに、もの凄いスピードで夢が叶ってしまったんです。

 

あまりのスピードに、自分でもビックリしてしまいました!

まさかこんなシンプルな方法があったなんて ((;゚Д゚))))

 

もちろん根がグータラなので、未だにダラダラと惰性で過ごしてしまうこともあります。

なんとなく妥協して「選択」してしまうこともあります。

 

でも大筋で「理想の未来につながる選択をする」と決めておけば、かなりのスピードで夢は実現するもんなんですよ。

 

 

そろそろ嫌な人生から卒業しよう

現に僕は1,000万円以上の借金を抱えた状態からスタートしましたが・・、

「理想の未来につながる選択をする」

というシンプルなやり方で、1年もしない内に人生を大逆転させました (*´ω`*)

その紆余曲折ぶりはコチラ → ikkiの長編ストーリー

 

上記の物語には、カッコ悪いことも隠さずにありのまま公開してるんで・・、

これを読めば「こんな奴でも成功できるのか!」と自信を持てるようになること間違いなしです (^^)

 

ところで・・、

あなたは今の人生に心から満足していますか?

 

たぶん満足してないでしょ?

だって、もし満足しているんなら、こんな記事をここまで読み進めてないでしょうから。

 

でもそれは同時に、「現状を変えたい!」という向上心があるとも言えます。

だったら、やることはシンプルですよね。

 

(1)まずは、あなたの望む未来を明確にしましょう。

(2)その上で、その未来につながる「選択」をしていきましょう。

 

と、ここであなたは疑問に思うかも知れません。

「未来につながる選択」って、具体的にどんな風にすればいいの?」

 

その答えは、下記のブログにあります。

目を通すという「小さな選択」をすることで、あなたの人生が大きく変わるかも知れませんよ (*´ω`*)

人生って、本当に些細なことがきっかけで変わっていくもんですから♪

 

 

https://ik-01.net/

 

 

 

【起業は難しい?】落ちこぼれでも、欲望丸出しでも成功できる

f:id:office-shin1:20190520070600j:plain

 

あなたは起業するのは難しいと思っていませんか?

起業家は大きなビジョンを持っているべきだと思っていませんか?

 

実は起業って、そんなに堅苦しく考えてするもんじゃないんです。

そんな訳で今日は、成功する起業の考え方についてお話していきたいと思います。

 

 

起業して成功するのは難しいことじゃない

成功している起業家の多くは、学生時代に落ちこぼれだったということをご存知ですか?

たくさんの起業家の人たちと交流がありますが、多くの人が「落ちこぼれ」や「問題児」というのが実際のところです。

 

また「学生時代の頃からビジョンを持っていた」なんていう起業家に一度も会ったことがありません。笑

ほとんどの人が欲望丸出しで起業しています。

 

人よりいっぱい稼ぎたい。

貧乏生活から脱出したい。

綺麗なおねーちゃんを抱きたい。

高級車をブイブイ乗り回したい。

これまでバカにしてきた奴らを見返したい。

 

まぁ、起業のきっかけって、こんな感じで、ぜんぜん難しいことを考えてません。

 

よく成功した起業家が自伝などで・・、

「学生の頃から大きなビジョンを持っていた」

なんて書いてますが、あれはほとんどが嘘です。

 

ただ単にカッコつけてるだけ(笑)

 

実際のところは、多くの起業家は学生時代は落ちこぼれだったんです。

ビジョンもミッションも持ってないんです。

後付けでいろいろ考えて、カッコつけてるだけなんですね。

 

なので、「起業したい!」と思ってる人たちは、あれこれ難しいことを考えずに果敢にチャレンジして欲しいなぁ〜と思います。

 

 

カッコいいビジョンなんて、起業には必要ない

もうこの際だからハッキリ言わせてもらいますが・・、

カッコいいビジョンなんて、百害あって一利なしです。

 

ってか、むしろカッコ悪い方がいいです。

例えば・・、

モテたい!

金持ちになりたい!

周りから尊敬されたい!

アイツらを見返したい!

 

こんな風に、自分本位で欲望丸出しの方がいいんですよ (*´ω`*)

 

いちばんダメなパターンは・・、

♥世界の子供を救いたい!

♥戦争をなくしたい!

♥社会に貢献したい!

♥〇〇の業界を変えたい!

 

まぁ、確かに耳障りはいいですよね。

でも・・、

 

嘘ばっかりつくなボケーー!

って声を大にして言いたいですね。笑

 

だって「戦争なくしたい」と本気で思ってるなら、政治家になった方がいいですし、

「世界の子供を救いたい」と思ってるなら、NPO法人を立ち上げて活動した方がいいに決まってます。

 

実際にそうやって、本気の思いを持って活動している人たちは、世の中にたくさんいますから。

だから起業なんてしないで、そういう人たちと一緒に活動すればいいんです・・( ̄◇ ̄;)

 

何が言いたいかっていうと、そんな魂のこもっていないビジョンでは・・、

誰も惹きつけられないし、誰も共感してくれません!

 

そんな上っ面だけのおそらく多くの人たちも僕と同じく、「嘘ばっかりつくなボケーー!」と心の中で叫んでるはずです。

もっと自分の欲望に正直になりましょう!

 

 

成功している起業家は、考える前に行動する

ちなみに僕が起業したきっかけは・・、

貧乏生活から脱出したい。

会社に縛られずに好きな仕事をしたい。

思いっきり遊ぶ時間が欲しい。

日本中を旅して周りたい。

家族を幸せにしたい。

 

これが僕のありのまんまの欲望だったし、将来のビジョンでした!

そして成功した今も、そんなに大きく変わっていません。笑

 

めちゃくちゃ自己中心的なビジョンだけど、それに共感してくれる人、同じようなライフスタイルを送りたいと思っているは多いです。

 

そしてそれを実現させる方法を知っている僕は・・、

そういう人たちの力になれるし、助けることもできるんです。

そっちの方が分かりやすくていいと思いませんか?

 

「世界の平和のために」と言いながら私腹を肥やしてる奴より、

「金持ちになりたい」と言って稼いでる奴の方が信用できると思いませんか?

 

欲望丸出しだけど、自分の幸せの先に、多くの人の幸せが広がっていればOKです。

 

だからあなたも、もっと自分の欲望に正直に生きましょう!

欲望のままに、起業という最初の一歩を踏み出しましょう!

 

成功している起業家は、小難しいことを考える前に、行動しています。

その行動力のおかげで成功していると思います。

 

起業はけっして難しいものじゃありません。

実際に何の才能もスキルもない凡人の僕でも成功できたので、それだけは自信を持って言えます。

 

 

ちなみに凡人の僕は成功した方法は、下記の記事でも紹介しています。

https://ik-01.net/affiliate/earn/knack

 

上記の記事を読めば、起業なんて難しいもんじゃないって、さらによく理解できると思います (*´ω`*)

ぜひ参考にして、最初の一歩を踏み出してください。

 

 

https://ik-01.net/

 

 

 

【転職(就職)を考えている人は要注意!】大企業が抱えている3つの爆弾

f:id:office-shin1:20190520070043j:plain

 

僕が学生だった頃は「大企業に就職したら、一生安泰やで」と言われてました。

そして未だに「大企業は安定している」と信じている人も多いと思います。

 

でも実際に大企業の経営者さんたちの話を伺っていると、それがとんでもない間違いだということに気づかされます。

なので今日は、あんまり表沙汰にならない「大企業の裏側」を暴露していきたいと思います。

 

 

大企業に転職(就職)しようと思っている人に

僕は大企業の経営者さんの相談にも乗っていることもあって、その内情はよく知っています。

 

そんな僕が思うのは・・、

10年後も安定して経営している大企業は、ほとんどないやろなぁということです。

 

それくらい大企業の経営は危機的な状況です (´д`|||)

今後もますます大企業の存続が厳しくなっていくでしょう。

 

なぜそんなことが言えるのかというと・・、

大企業は3つの大きな「爆弾」を抱えているからです。

 

大企業への転職(就職)を考えている人は、これからお話することを耳をかっぽじって聞いてくださいね。

 

 

【大企業の爆弾1】毎月莫大なコストがかかる

僕が以前に自分でお店を経営していて、いつも頭を悩ませてたのが毎月かかるコストでした。

 

ビジネスっていうのは大小に関わらず・・、

「売上−コスト=収益」になりますよね。

だから売上が同じだった場合、コストが低い方が収益が上がるのは言うまでもありません。

 

で、大企業というのはこのコストがビックリするくらい高いんですよね。汗

自社ビルなどの不動産や、工場設備、またビジネス運営に関わるあらゆる活動資金がそれに当たります。

 

その中でも"痛すぎるコスト"は、莫大な人件費です。

 

ぶっちゃけ大企業のコンサルをしてていつも内心こう思ってます。

「こんなに人要らんやろ (;´д`)」

 

ハッキリ言ってしまうと・・、

まったく存在意義のない部署もいっぱいあるし、そこに配属されている人たちもかなりの人数がいます。

「この人何か仕事しているの?」と言いたくなるようなお荷物社員人もたくさんいますね。

 

しかもこういう人に限って、高給取りのおっさんというパターンが多いです。汗

まだまだ年功序列の面影が残っている大企業は、こういう人件費がかなりの負担になっています。

 

この「負の資産」は、毎月毎月 会社の体力を蝕んでいくんです ((;゚Д゚))))

 

 

【大企業の爆弾2】何をするにしてもスピード感がない

また僕がいつも驚かされるのは・・、

大企業のスピード感のなさです。

 

今の世の中、ビジネスのスピードはどんどん早まっています。

情報が駆け巡るスピードも高まっていて、瞬時にビジネスの状況が変わってしまうような時代です。

 

一昔前だったら、ビジネスで一発当てたら何十年でも食えたものですが・・、

今では数ヶ月もしたらビジネスモデルを真似されて通用しなくなってしまいます。汗

美味しいビジネスモデルを見つけても、すぐに情報が駆け巡って、価格競争に巻き込まれてしまいます。

 

これからの時代を生き残るには・・、

時代の変化に対応していって、常に新たな価値を創造していかないといけない訳です。

 

でも大企業は、ビックリするくらい変化のスピードが遅いんですよね。

 

例えば、社長が新たな方針を決めた場合でも・・、

トップダウンで現場まで降りてくるのに普通に1〜2ヶ月はかかります。

 

ただ単に「伝言ゲーム」をするだけで、1〜2ヶ月もかかってしまうんです (´д`|||)

 

「現場まで降りてきた頃には、そのプロジェクトは既に終わっていた」なんてことは日常茶飯事です。

また伝言ゲームの途中で、その情報が行方不明になってしまうことも多々あります。

こんな状態では、これからの情報社会にはついていけないだろうなと思う訳です。

 

 

【大企業の爆弾3】企業年金の積立不足を解消できない

僕がいちばん危険だと思っている問題が、企業年金です。

 

これまでの企業年金は「確定給付年金」というシステムを採用していました。

どんなシステムかというと、企業が毎月、社員のために年金積立の掛け金を拠出してくれるんですね。

 

でも実は、単純に積立している訳じゃなくて、企業がそのお金を運用しているんです。

(銀行が僕たちの貯金を運用して、お金を増やしているのと同じ考え方です。)

 

で、前もって定められた利率で運用できた場合に、満額が受け取れるという制度です。

(多くの企業は4%くらいに設定されています。)

簡単に言うと、ずっと4%で運用できた場合だけ満額を受け取れるっていうシステムなんですね。

 

投資している人ならよくご存知だと思うんですが・・、

今の日本の投資商品で、年率4%を毎年安定して達成できる金融商品なんてほとんどありません (´д`|||)

 

ってことは、積立金が不足してきますよね?

この場合、積立不足金は企業が補填しなきゃいけないんです (;´д`)

 

途中で白旗を上げて、このシステムから撤退する大企業が続出してるんですが・・、

これまで確定給付金で契約していた分に関しては補填しなくちゃいけません。

 

この「負の資産」は、今後もずっと背負っていかないといけません。

現在、大企業の多くはこの積立不足が原因で、企業経営が思いっきり圧迫されてる状態なんです。

 

 

多くの大企業がゲームオーバーになるので、転職(就職)するのは危険

ここまで大企業が抱えている3つの爆弾についてお話してきました。

あんまり表には出てこない情報なので、転職や就職を考えておられる方は驚かれたと思います。

 

でも実際に僕が大企業のコンサルをしている中で、多くの経営者の方が頭を抱えている問題なんです。

もちろんその大企業で働いている人たちは、こんな情報を知る由もありません。

 

こんな大きな爆弾を3つも抱えたまま、大企業は今後も生き残っていけるのでしょうか?

 

ぶっちゃけた話・・、

僕的には、かなりの確率で経営破綻してしまうんじゃないかと思っています。

ここから10年、日本を代表するような大企業でさえ、消えてしまう可能性があります。

 

大企業は動いているお金が大きくて、体力もあるので、すぐに破綻してしまうことはないでしょう。

 

でも「負の遺産」が大きいので・・、

一旦船が傾きかけると、そこから沈没してしまうスピードはあっという間です。

 

巨大なタイタニック号が沈み始めたら、一瞬で沈没していくのと同じです。

 

f:id:office-shin1:20190520070204p:plain

 

大企業にお勤めしている人は、「危ない船に乗っている」という自覚を持った方がいいでしょう。

大海原に投げ出される前に、今の内から「脱出用のボート」を準備しておいた方がいいと思います。

 

具体的には・・

会社の収入とは別に、もう1つの財布を持っておくということです。

幸いにも多くの大企業は、働き方改革によって副業が認められています。
⇒ https://ik-01.net/log/side-job/work-style-reforms

 

ただし、上記の記事でも「企業の本音を暴露」していますが・・、

企業の本音は汚いもんです (´д`|||)

(かなり刺激的な内容なんで、心臓の弱い方は読まないようにしてください。)

 

社員の生活を守ろうなんて、これっぽっちも考えていない企業がほとんどです。

働き方改革」の良い面だけを見て、企業の本音を知らないでいると痛い目に合ってしまいます。汗

 

「大企業に就職したから、一生安泰♪」なんて時代は、とっくに終わってしまいました。

大企業にお勤めの方、また転職(就職)をお考えの方は、今一度よぉ~く考えて下さい。

 

特に転職(就職)をお考えの方は、上記の記事も合わせて読んでみることを強くおすすめします。

自分の身は自分で守っていきましょ♪

 

 

https://ik-01.net/

 

 

 

「資産」と「負債」の違いを知らない奴は、お金持ちになれない

f:id:office-shin1:20190520065233j:plain

 

あなたはお金持ちの考え方を身につけていますか?

これがあってこそ、お金持ちになれるという大切な考え方です。

 

まずは「資産」と「負債」の違いについてしっかり学び、それをビジネスにも活かしていきましょう。

そんな訳で今日は、お金持ちの常識についてお話していこうと思います。

 

 

「資産」と「負債」の違いを知らない人は、お金持ちにはなれない

お金持ちになるためには、「資産」と「負債」の違いを知らなければいけません。

そもそも何が「資産」で、何が「負債」なのかが分からなかったら、「資産」を形成することなんて出来ませんからね。

 

あなたは「資産」と「負債」の違いをバッチリ説明できますか?

かつての僕は、こんな風に考えてました。

 

▼資産
現金、マイホーム、車、高級腕時計、貴金属・・etc

▼負債
ローン、借金、リース・・etc

 

あなたはどうでしょうか?

僕と似たような考えをしてませんか?

 

ちなみに僕は買取のお店を経営していたことがあるんですが・・、

会計上では、上記のものを「資産」として計上するルールになってるんですよ。

だから何の疑いもなく、マイホームも車も「資産」だと信じ切っていました。

 

DE・MO!

 

僕のこの考えは、思いっきり間違えてました。汗

だからかつての僕はお金持ちになれなかったんですね・・(;´д`)

 

この際だから、ハッキリ言っておきます。

 

こんな考え方をしている限り、いつまで経っても貧乏人のまんまですよ!

 

絶対にお金持ちになれないですよ!

 

えっ?僕の言うことが信じられないって?

お金持ちは高級車に乗ってるじゃないかって?

 

僕が言ってることが嘘だと思うのなら、実際にマイホームや高級車を買ってみてください。

そうすれば、ある真実を実感できるはずですから。

 

その真実というのは・・、

これらは所有するだけで、たくさんのお金がかかってしまうということです (´д`|||)

 

「資産」を増やすどころが、どんどん資産が減っていってしまうんですよね。汗

僕たち一般ピープルは、「資産」のつもりで間違ったものを購入してしまって、どんどん「資産」を減らしていってるんです (´д`|||)

 

 

じゃあ、お金持ちは「資産」と「負債」について、どんな風に考えているのでしょうか?

 

▼資産
自分のポケットにお金を入れてくれるもの

 

▼負債
自分のポケットからお金を取っていくもの

 

これこそがお金持ちの"常識"です。

一般人とはぜんぜん考え方が違いますよね?

 

この常識の違いによって、お金持ちと貧乏人の差が生まれる!と言っても過言じゃありません。

もしあなたが今、お金に縁のない生活をしているのなら、まずは考え方から改めていく必要があります。

 

 

あらゆるモノは「資産」にもなるし「負債」にもなる

「資産」と「負債」について、もうちょっと具体的に見ていきましょう。

実はというと・・、

あらゆるモノが「資産」にもなるし、「負債」にもなり得るんです。

 

どういうことかっていうと、モノ自体で「資産」か「負債」かが決まってる訳じゃなくて・・、

それを扱う人やその扱い方によって、変化するもんなんですよ。

 

1つ分かりやすい例として、不動産の事例で説明していきますね。

 

あなたがある物件を購入したとしましょう。

その物件が分譲か賃貸か、マンションか一戸建てか、新築か中古か、そういうことはまったく関係ありません。

 

ポイントとなるのは・・、

「自分が住むための物件で、住宅ローンを組んで購入する」という点です。

 

この時にあなたが購入した不動産は「資産」でしょうか?それとも「負債」でしょうか?

答えは、ズバリ「負債」です。汗

 

だってそれを所有することで、あなたは住宅ローンを毎月返済しなければいけません。

その中には金融機関から借りた金額だけじゃなく、莫大な利子も含まれています。

 

あんまり具体的な数字は考えたことはないかも知れませんが・・、

35年ローンで3,500万円を借りた場合、返済総額が約5,000万円になることもザラにあります。

利子だけでも約1,500万円も支払うなんて、馬鹿げていませんか? ((;゚Д゚))))

 

その他にも、固定資産税や、修繕費、改築費用などもかかってきて、長期的にはかなりの出費になりますよね。汗

 

つまり、居住用の不動産は所有することによって・・、

自分のポケットからお金を取っていくので、「負債」ということです。

 


ただし時代によって、この解釈は変わってきます。

 

僕の親の世代(団塊の世代)は「マイホームは資産だ」と考えています。

 

それは時代背景が大きく違うからです。

バブルの時代には、不動産価格はどんどん上昇していました。

 

住宅ローンや、固定資産税、修繕費、改修費用などのコストがかかるのは現在と同じですが・・、

それらのコストを相殺できる(もしくは売却して利益を得られる)くらい不動産価格は上昇していたんです。

 

投資をやってる方ならピンとくるでしょうけど・・、

返済利子の利率を上回るリターンが得られる案件があるなら、借金してでも投資することは合理的な行動です。

 

つまり彼らの時代は・・、

金融機関から借りて(住宅ローンを組んで)不動産を購入することは、とても賢い行動だった訳です。

 

でも現在は、この時と状況がガラッと変わっています。

バブル期みたいに不動産の価値がどんどん上昇していくことはあり得ないでしょう。

 

だからこそ先ほどもお話した通り・・、

現在ではマイホームは「負債」なんです。

 

しかもエゲツないほどの負けゲームを強いられる「負債」です (´д`|||)

 

そんなものを「夢のマイホーム」と言って喜んで購入しているから、世の中にはお金に縁のない人が溢れているんですよね・・。汗

 

 

じゃあ、賃貸用の不動産として購入した場合はどうでしょうか?

分かりやすくするために、さっきの住居用の不動産とまったく同じ物件、同じ条件で考えて見ましょう。

 

違いは、「人に貸すことを目的にして、ローンを組んで購入した」という点だけです。

この場合も先ほどと同じように、固定資産税や、修繕費、改築費用はかかってきます。

 

でも1つ違うのは・・、

住居者から、毎月賃貸料という収入が入ってくることです。

 

そしてこの収入から先ほどのコストの総額を支払っても、お金が残るとしたらどうでしょうか?

この場合は・・、

自分のポケットにお金を入れてくれるから「資産」だと言えます。

 

 

こんな風に、まったく同じものを購入したとしても、それを扱う人や、扱い方で、「資産」と「負債」の解釈は逆になってしまうんです。

 

そしてこの着眼点こそが、一般ピープルとお金持ちを分ける最大の要因になってるんです。

ここでは不動産の例で説明しましたが、他にもいろいろ「資産」を挙げてみましょう。

 

配当収入を生む有価証券の保有

安定的に収益を産んでいるビジネスへの投資。

運用利益が期待できる保険商品の購入。

収益を上げている会社の購入。

キャピタルゲインが狙える不動産の所有。

・・などなど。

 

基本的にお金持ちは、このような「資産」しか購入しません。

つまり、「自分のポケットにお金を入れてくれるもの」を意識的に購入してるんです。

 

これを繰り返すことで、彼らはさらにお金持ちになっていきます。

めちゃくちゃシンプルで分かりやすいですよね。

 

 

「資産」と「負債」の違いを理解したら、ビジネスに対する考え方も変わる

ここまで「資産」と「負債」についてお話してきました。

 

この違いを理解した上で・・、

まずはお金持ちの考え方を取り入れることが大切です。

その考え方次第で、お金がどんどん増えていくか、減り続けていくかが決まってしまいます。

 

あなたは今後どんな「資産」を購入していきますか?

それとも勘違いしたまま「負債」を購入し続けますか?

 

といっても、凡人の僕たちは投資するにしても、元手になるお金がほとんどありませんよね。

 

でも大丈夫です (*´ω`*)

僕たち凡人には凡人なりの投資の方法があるんです♪

 

それは「資産」になるビジネスをする方法です。

https://ik-01.net/affiliate/earn/difficult

 

僕たち凡人は、お金持ちみたいに大きな「お金」を動かすことはできません。

でもお金の代わりに、時間と労力を投資すれば、ちゃんと「資産」を作ることが出来るんです (*´ω`*)

 

実際に僕自身も、この方法でゼロから「資産」を築いてきました。

時間がかかるといっても、不動産投資なんかよりもよっぽど早くリターンを得られますしね。

 

僕たち凡人がこれほど確実に「資産」を作れる方法はないと断言できます♪

「資産」を築くことに興味のある人は、ぜひ上記の記事を参考にしてみてください。

 

 

https://ik-01.net/